ネット上に数百存在するamazonギフト券買取サイト

ネット上には無数のamazonギフト券買取サイトがありますが、こうしたサイトが登場したのは2013年ごろとまだ最近のことです。

金券ショップのオンライン版のようでもありますが、取り扱うのはamazonギフト券だけと特化しているところが、不用な金券をなんでも買い取ってくれる金券ショップと違います。

なぜ、これほどamazonギフト券買取サイトが増えたかというと、amazonギフト券ならクレジットカードですぐに購入できて、それを他人に送ることが可能だからです。そのため、不用なギフト券を売りたい人ばかりでなく、手元にギフト券のない人が、amazonからクレジットカードでギフト券を購入し、それをすぐさま転売して現金を作るためにも利用しています。

クレジットカード現金化に替わる新しい現金調達システムとして、徐々に広まっています。

amazonギフト券の買取サイトでは、クレジットカードの情報がなくても売買が可能です。クレジットカード現金化ではカードの情報を相手に知らせなければいけないというリスクがありましたが、amazonギフト券なら身分証のみで買い取ってもらえます。

そういうリスクの少なさが人気を呼び、現在ネット上に見られるように、数多くの買取サイトの登場を促したのです。