現金化の方法」カテゴリーアーカイブ

amazonギフト券を割引価格で購入できるサイト

amazonギフト券の購入は、amazonでクレジットカード決済により購入するのが一般的ですが、この方法では額面通りの金額でしか購入できません。1000円のギフト券なら1000円、5000円なら5000円の定価で購入するしかなく、割引価格で手に入れることは不可能です。ところが、ネット上にはamazonギフト券の販売サイトがあり、そこでは定価よりも数%の割引価格で提供されています。割引価格で購入できれば、amazonギフト券を買い取ってもらう際に非常にお得になります。

たとえば、「ギフトレ」というオンライン金券ショップがあります。amazonギフト券を売りたいという人と買いたいという人をマッチングするので、売りたい人はギフト券をギフトレに出品し、買いたい人はそれを落札します。1万円のamazonギフト券が定価の95~96%の価格で買えることもあるので、通常の購入に比べて数百円お得です。

他にも、「amaten」や「アマオク」というサイトがあり、amazonギフト券が定価の数%の価格で購入できるようになっています。これらのサイトを利用すれば、amazonギフト券をお得に購入できるだけでなく、使い切れずに残った分を売る時にも利ザヤが大きくなってお得です。

Tポイントをamazonギフト券に交換する方法

Tポイントをamazonギフト券に交換して現金化するという方法は、あまり知られていない現金調達の方法です。TSUTAYAなどでの買い物の際にTポイントが貯まることは有名ですが、貯まったポイントはその店でしか使えないと思っている人も多いようです。実際はちょっとした工夫でamazonギフト券に交換できます。ですから、amazonギフト券の買取サイトを利用すれば、使い道に困る貯まったTポイントを現金に換えることが可能になるのです。

ただし、Tポイントで直接amazonギフト券が購入できるわけではありません。Tポイントでamazonギフト券を手に入れるには、Tポイントに対応したネットオークションを利用します。ヤフオクがそのなかでも有名です。多少の手間はかかりますが、Tポイントに使い道がない場合は、それを使ってamazonギフト券を落札し、それを買取サイトで売ることで現金化できます。

また、auユーザーであれば、auポイントを使って手間をかけずにamazonギフト券に交換することができます。やり方は簡単で、貯まったauポイントをauショッピングモールでamazonギフト券に交換するだけです。auポイントは、およそ1.2ポイントで1円分の価値になります。オークションを使わず直接amazonギフト券を手に入れる手間のかからない方法ですので、auポイントが貯まっている方は利用してみましょう。

大きな金額のギフト券で買取価格を高くするテクニック

amazonギフト券の買取では、Eメールタイプが最も高い換金率となることが多いです。

実際、amazonギフト券買取サイトのなかには、Eメールタイプの買取に特化しているところもあります。そんなわけで、購入の際はEメールタイプを選ぶという人も多いでしょう。

ただ、Eメールタイプならどこでも高く買い取ってくれるわけでもありません。数多くの買取サイトを比較してみると、Eメールタイプだけでなく、印刷タイプやカードタイプの買取も行ってくれるサイトが、全体的な買取価格が高い傾向にあります。買取の際は、全種類のギフト券の取り扱いがあるところを選ぶのがおすすめです。

また、買取価格を高くするテクニックとして、大きな金額分のEメールタイプのギフト券の現金化の際は、小分けにして小さい金額に分けて売るということがあります。

たとえば20万円分ギフト券があった場合、市場に出ると金額の大きさゆえに買い手が少なくなります。しかし、これを2万円ずつの10口にすれば、買いたいと思う人が多くなります。

そういう事情があるため、amazonギフト券買取業者もあまり大きな金額のギフト券に対しては、高い換金率を提供しにくいのです。大きな金額のギフト券は小分けにして買い取ってもらうことを覚えておくとよいでしょう。

コンビニで購入できるカードタイプ

amazonギフト券は、amazon.co.jp以外にローソン、セブンイレブン、ファミリーマートなどのコンビニでも購入できます。現金で直接amazonギフト券が購入できるので便利です。

ただ、Eメールタイプやチャージタイプなどの購入したらすぐに使えるデジタルタイプのものではなく、カードタイプとシートタイプという2種類に限られます。

amazonギフト券のカードタイプは、コンビニの店内に並べられているサンプルカードのなかから、希望の額面のものを取ってレジに持って行き購入します。一方のシートタイプは、Loppiなどの端末で購入するタイプです。

カードタイプの額面は、3千円、5千円、1万円、2万円のものが用意されていますが、1500円から5万円の範囲で1円単位で指定することも可能です。カードの裏には16桁のギフト券番号が記載されており、それをご自分のamazonのアカウントに登録することで使用できるようになります。

 

使いやすさではデジタルタイプが便利ですが、買取を考えるならカードタイプが最も使い勝手が良いでしょう。

金券ショップやチケットショップでも扱っているところが多いですし、換金レートを高く設定しているところもあるので、高い値段で買い取ってもらうことが可能です。