コンビニで購入できるギフト券の種類

amazonギフト券はコンビニでも取り扱いがあります。販売されているのはカードタイプとシートタイプの2種類です。

カードタイプは店舗の陳列棚に並べられています。

取り扱いのあるコンビニは、ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、スリーエフ、サークルKサンクス、デイリーヤマザキ、ポプラです。陳列棚から希望の金額のカードを取ってレジに持っていくことで購入できます。

購入後、amazonアカウントにギフト券番号を登録できるようになります。メジャーなコンビニであればどこでも買えますが、店舗に置いてある枚数がなくなれば、売り切れとなってしまいます。

 

シートタイプは、ローソンであればLoppiのような端末から購入します。取り扱いがあるのは、ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルKサンクス、デイリーヤマザキです。

コンビニにある端末から、電子マネーやプリペイドカードと同じように購入できます。端末の画面に指示が出るので、初めての方でも簡単に操作できるでしょう。

購入手続きが完了するとレシートが出てくるので、それをレジで精算すればギフト券が発行されます。

シートタイプはコンビニ会社によって購入できる金額が異なりますが、2千円から2万5千円の範囲で用意されています。